さらっと主軸コンテンツの方針転換を示しましたね

゚*。(o'∀')b。*゚こんにちは♪ (仮称)藍屋国十郎です。

4/11(土)に第20回FFXIVプロデューサーレターLIVEで
ファイナルファンタジーXIV蒼天のイシュガルドのオープニングムービーが公開されました



なんだろうな

さらっと

主軸コンテンツの方針転換を示しましたね本当に さらっと
頑なに方針の変更は当分はしないと断言した去年のファンフェスの発言は何だったのか?
バトルプランナーの権代氏もアーマートークンの検討はするが当分は変更の予定はなく
機工城アレキサンダーは大迷宮バハムートのクリア制限を継承させますと発言していたが

本当に さらっと ロットシステムの調整とノーマルはクリスタルタワー式の発表をしましたね
これね普通ならな大きく方針を変える事を意味しているんですがね さらっと 言いましたね さらっと

あたかも昔からそうでした と言わんばかりに さらっと 言いましたが
去年のファンフェスの時の発言と食い違ってますよ完全に
ロットシステムや週制限がどのように変更されるかは今後の発表待ちですが
いやはや まさかまさか 今回のPLLで主軸となるコンテンツの方針を変えましたよ



これでねFCに活気が戻ってくれれば文句は無いです
本当にねFF14は固定が正義でFCはチャット機能に成り下がっていますからね
今回のロットシステムの調整でそれぞれのユーザーが住み分けできる環境が整ってもらいたいものだ
目的の違うユーザーをごちゃ混ぜにし過ぎて民度が下がっていますからね今のFF14は

後半のスクエニ映像部門の生守一行氏の話は面白かたった
スクエニの十八番のPVって制作に時間がかかるのは理解していたが
時代の終焉トレーラーって1年2ヶ月を要したんだ
蒼天のイシュガルドのオープニングムービーの制作も1年前からですか・・・ あのラストがね

そろそろ4.0のPVの制作が始まるみたいだしメインクエストの内容は今後もお察しですな・・・

ブログランキングならblogram
↑本当にドラクエ10の様に温かい雰囲気になって欲しいですよFF14は殺伐としすぎて笑えない
関連記事
スポンサーサイト