FC2ブログ

FF14のメインクエストは後付けの世界設定が物語を積み上げずに破壊していく

こんにちは (仮称)藍屋国十郎です。

今年の6月に発売されたFF14漆黒のヴィランズ5.0のメインクエストを終わらせた…
しんどい

ff14ss20191215a.jpg

そもそも

MMORPGのクエストはバトルコンテンツの導線でしかない
だから韓国産の量産型はクエストが駄作だし本当に酷いものだ

FF14のメインクエストは駄作
バトルコンテンツの導線の役割だけでいいとは思わない
吉田P/Dが旧FF14の世界設定やらメインクエストを壊すのは理解できる

しかし

ひらめいた

それだけの理由で自分自身が作り上げた新生や蒼天のメインクエストまで破壊するのは
意味が分からない
普通の物語は積み上げていくものだが
FF14のメインクエストは後付けの世界設定が物語を積み上げずに破壊していく

誰のひらめきかは知らないが ひらめいた

今回そのひらめきで
蒼天のラハブレアも自分自身で否定してしまったのだが

今後どうするかは知らないが
ユーザーはエオルゼアの世界で人を殺している
代表的なのがリットアティンだろう 今もルーレットでマッチングする時があるし

FF14はキャラを作って冒険を始めると まずハイデリンと会う
ハイデリンは世界全体で星の意志という世界設定だった
普通の人ならば神と同等の存在と考えるだろう
今回ハイデリンが十四人委員会に反逆した古代人によって創造された大古蛮神となりました

まがいもの

どうするの?ハイデリンはまがいものの神なの?
ユーザーはまがいのの神のテンパレードなの?
ユーザーは何の権威があって人殺しが許されるの?
まがいのの蛮神のテンパレード このままではユーザーはただの殺戮マシーンじゃん

世界設定的には

十四人委員会は3人だけが生き残り 抜けた1人も死んだが
ユーザーはその抜けた1人の生き返り
古代人は神のような存在でその頂点に立つのが十四人委員会だった
ユーザーはその生き返りだから神のような存在で全ての権威を有しており殺戮も許される?

それは無理がある

まあ

ご都合主義のファンタジーに倫理を持ち込むなって話だな
殺人ができなければゲームが作れません
それでも最低限の倫理は守ってもらいたいのだが

さてさて

今回個人的に強い違和感を感じたのが
全然プロレスをしていないところ

祖堅サウンドⅮと高井ADは大のプロレスファンのはずなのだが

対立

新生はガイウス 帝国の支配
蒼天は教皇 独裁者
紅蓮はゼノス サイコパス

敵対関係には対立が必要なわけだ 真逆の立場をとるということですね
異なる主義主張そして反論に弁明 対立する関係
プロレスのマイクパフォーマンスは対立 これが楽しみになるはず?だよね?

FF14は主義主張反論弁明が一方的なんだよね

ハイデリンはまがいものの蛮神だから主義主張が無い?反論弁明などできない?
どうするんだよ?新生でハイデリン喋りましたよね?何て言ったか忘れた?
新生の終わりからミドガルズオルムが喋るようになったが
ミドガルズオルムはどんな契約をまがいものの蛮神であるハイデリンとしたんですか?
そんなまがいものの太古蛮神の約束を守る大儀って何?偉大な竜というよりアホじゃん

誰もハイデリンの弁明はしない

そしてアルフィノの口から出たものは大儀などない刹那主義
今の命を守る今の権利を守る 今の そして今が

まあTRPGのマスターをやった事のある私としては
分からなくはない
自分の考えた最強の敵を輝かせたい
素人筆者が陥る悪手 

素人が陥りやすい悪手に良いアイデアありきの逆算式の構成がある
先に名場面や名セリフが思いつくと無理にでもそれに導こうとして構成が歪みだす
アイデアありきの逆算のため筋など通るわけもなく展開も不自然になりがちになる
今回のFF14漆黒5.0はまさに逆算式の悪手がもろに出過ぎた
アイデアありきになり過ぎて逆算式が逆にアイデアを殺している

誰もハイデリンの弁明をしないから 対立構図になっていないし
エメトセルクを輝かせたいあまり一方的な展開
主義主張の違いを示すこともなく正解はエメトセルクが解説

アルフィノも言っていたが立場が違うだけで両者ともに世界の救済が目的
最悪な政治討論会を見ているようだ 何が対立しているのか分かりずらい
なので なぜ? 戦うのか? それが不鮮明で結末ありきの一本道
最強の敵を輝かせたいだけで後がなおざり

これじゃ良いアイデアだったとしても台無しだね
本当にFF14のメインクエストは後付けの世界設定が物語を積み上げずに破壊していく

プロレスの醍醐味は 相互に良さを引き出して お互い高みに昇ること
プロレスはショーだからエンターテイメントとして対立をはっきりさせる そして そこが面白い
ベビーフェイスとヒール 単純だが分かり易い

今回の漆黒5.0はハイデリンの弁明が無く一方的過ぎて対立の構図が破綻している
エメトセルクを輝かせたいあまり対立が分かりずらい
なので戦う理由が不鮮明で 最悪なのが暁側が刹那主義にしかなっていないところ
ユーザーに選択肢は無い
クエストはバトルコンテンツの導線だからクエストは一本道でバトルは回避できない
物語に納得できなくても戦闘をしなければ先には進めない
そして進まなくてはコンテンツは解放できない

プロレスは茶番劇だけれどもエンターテイメントとして成功している
FF14はもっとエンターテイメントに必要なものを研究した方が良い
ファンタジーなのだから もっと上手くご都合主義を使えばいいのに残念

まあ

毎度毎度不満点は沢山あるのだが
今回は以前ほど多くはなく
確かに不満点は減った
風脈は無くていいが
漆黒は改善も見えた
紅蓮から武器はマーケットで買えるようになったし
武器の更新ができなければ即引退はもうない

まあ それでも イロイロしんどいが

そろそろレベルシンクしても高レベルの覚えたスキルが使えるようになってもらいたい
サブジョブのレベル上げがしんどい
クラフタやギャザラはFF14には無い (嫌味です)
ゴールドソーサーはファンションチェックのみ
ギルドリーブは未実装 (嫌味です)
対人?まわりで誰もやっていない
タンクのヘイトがぶっ飛び過ぎてて火力のヘイトメーターが0に見える
維持しなくちゃいけないバブが地味にしんどい
漆黒からタンクもマッチングに時間がかかるのがしんどい
漆黒から職場の後輩が4人FF14を始めたが もう誰も課金していない

しんどい

全然改善してないな…

さてさて

クエストの愚痴の続き

アクション映画のような派手なだけで中身の無い話
起承転結でいうのなら起と結しかないクエスト構成
バトルコンテンツの導線でも これ どうにかならんか?

漆黒はこれの繰り返し
ただただ理不尽な死を見せる
一本道のクエスト構成でバトルコンテンツ
バトルに勝つとなぜか円満解決

起承転結でいうのなら起と結しかないクエスト構成
物語に意味を付す事をしない

タンクロールクエストは酷すぎた

誰も殺すなと言っている意味ではない
何度も同じ事をこのブログで書いているが 
その死に意味を付さなければ感動は生まれない
理不尽な死を乗り越える話は難しいのは分かる 死を扱うのは難しい
でもな筆者が風呂敷は広げるが畳まないのは駄目

そもそも敵は罪食いなんだから生前の悪口やめろよ
世界設定で罪食いはテンパレード同様に治せない理不尽設計なのだから
恨むは光の反乱だろ?罪食いになった人を恨むのは筋違い
話の展開が世界設定と違い過ぎるんだよ

それ以上に唐突にバトルが終わると円満解決やめろ
筋が通ってない唐突過ぎるんだよ
なぜそう考えたのか? どうしてそう結論したのか? 
理由や訳が完全に抜け落ちている

偽造天界グルグ火山の前もそう
唐突にバトルが終わると円満解決
筋道が通ってない その訳は?

完全にアクション映画と同じ派手さが売りなだけで中身が無い
ただただ理不尽な死を見せて ユーザーさんこれ可哀そうでしょ?
それからのバトルコンテンツ
勝つとなぜか円満解決 これの繰り返し
その死の意味は?物語に意味を付すことは? 何もない
理不尽な死を乗り越える話は難しいのは分かる でも その死に意味を付さなければ感動は生まれない

さて

吉田P/ⅮはFF15が好きなのか?
まさかのアリゼーのヒスゴリラ化

これもセリフありきの逆算構成ですね

アリゼーに 果たせない約束は優しさじゃない と言わせたいためにヒスゴリラ化

そもそもリーンのセリフは人間にある良心に従った筋の通ったセリフです
アリゼーのセリフは筋の通ったセリフを全否定してしまったためにヒステリックになってしまった
駄目だろ なんで ありき展開なんだよ

本当それありきで駄目にしているな
そこは まずアリゼーがリーンに同調してから でも私の考えは違う これでいいだよ
なぜ?ヒスゴリラ化が必要だった?
上手く構成すれば良いシーンになりえたのに
いらないヒスゴリラ化でユーザーもリーンもアリゼーも得しない

もったいないのがイロイロあるよな

アルフィノ画伯 ユーザー助手 ×
アルフィノ助手 ユーザー画伯 〇

ユーザーに絵を描かせる展開で良かったのに
筆者の考えた最強キャラを輝かせたいために構成が歪む
ちょっとした構成で感じ方が大きく変わるのが理解できないようだ

あとな

ランジートは扱い酷いな 光の巫女の教育係でユールモアの将軍ランジート
もっと話を盛り上げる最高の敵なのに扱いが雑
ランジートに追いつかれてピンチになった時のカットシーンのしょぼさ… しょぼ過ぎ
このランジートのシーンはボリュームも少ないし もっとコストをかけようよ
歌で言うとろのサビの部分がしょぼいのは駄目
話が盛り上がるはずの対立のシーンがじょぼいのは駄目です 
イル・メグでもラケティカ大森林でもカットシーンを豪華に派手にすれば もっと盛り上がった
ランジートは恐怖感が最高の敵だったのに もったいない

それに

気になるのは帝国だよね
FF15のように帝国は無くなるの?
ルナフレーナ死後に失意の中で帝国に向かうノクティス… が 帝国は滅んでいた

駄目だろ

ゼノスが帝国を滅ぼす展開は駄目だろ
FF15が好きすぎて真似た? そこ真似ては駄目… 
現皇帝は蒼天でも紅蓮でもユーザーの重要な敵として登場しているのだから
要所要所で重要な役割をしてきた現皇帝をゼノスに殺させる展開は悪手
帝国に行ってみたら全員死骸になっていたFF15と類似した展開は本当に駄目

まあ 

それでもな漆黒は
ただただ筆者の考えた最強キャラの金魚の糞だった蒼天と紅蓮よりはましだった
蒼天も紅蓮も光のパシリ光の金魚の糞だったからね
ドワーフにお使い好きでしょ言われた時は カッチーン しましたよ
一本道で他の選択しなどないのに開発がドワーフを使ってユーザー煽るとか
さすがに カッチーン しちゃいました

漆黒は50歩の駄作と100歩の駄作だな

関連記事
スポンサーサイト