スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『FFXIII-2』

゚*。(o'∀')b。*゚こんにちは♪ (仮称)藍屋国十郎です。

FF14は今日パッチ1.20が実装されました ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
コンボが強力(´・ω・`)

なんなんだろ…

前回はリンク&チャーンでレベル上げのバランスを崩壊させた
コンボは(。-`ω´-)ンー コンボのパターンが少なすぎる(´・ω・`)

正直に言ってしまえば単調過ぎて今まで同様ゴリ押しして瞬間火力を良くしてどう効率を高めるかが全て
ガッカリした(´・ω・`) 今回のコンボは新体制のバトルプランが貧弱であることを露呈してしまった

FF14の愚痴は違う機会に

今日はFFXIII-2 ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

ファイナルファンタジーXIII-2ファイナルファンタジーXIII-2
(2011/12/15)
PlayStation 3

商品詳細を見る


実はまだ3時間しかプレイしてませぇ~んw ≧(´▽`)≦アハハハハハ
FF零式も前半だけでタンスの肥やしになってまぁ~すw アヒャヒャヒャヒャ(ノ∀`)ヒャヒャヒャヒャ

( ´・ω・`)_且~

何で買った orz

FF13-2の序盤は悪くないが… FF13同様RPGである必要がない(´・ω・`)
とう言うかFF13も今回のFF13-2もノベルか映画の方が絶対に売れた

なんなんだろう(´・ω・`)

まずはバトル
前回と同じような予感(ノ∀`)

前回は結局後半に入るまでひたすらボタンを押し続けるとバトルが終わる
後半になってようやく戦略的な要素が出せるようになるが… 結局キャラがオールマイティーになるのでラストボスまでただボタンを押し続けるだけで終わることが出来る(´・ω・`)

FF13-2のバトルは前作と同じシステム
新たな工夫としてシネマティックアクションなるものがあるが(´・ω・`)

面白くない(ノ∀`) 

プレイヤーの意志でキャラを動かしているって感じがしない
ただページをめくるためにボタンを押しているって感覚しかしません(´・ω・`)

次にマップ

前回のFF13はこれが叩かれた(・∀・)
最初っから最後まで見事に一本道(ノ∀`)

今回はなかなか面白い工夫が見られます
例えるならぶどうの房

1つ1つのエリアは小さなぶどうの粒なんだけどそれがヒストリアクロスなるもので結ばれていて
大きなぶどうの房のようになっている( ゚д゚)ホゥ

これで一本道は解消か(・∀・) と期待出来そうなの感じはうけるのだが… (´・ω・`)
結局ゲートがあって自由にどこにでも行けるわけではない
ハッキリ言えば見えない壁があってぶどうの房の様に見えるが実は一本道(ノ∀`)

だめじゃんw ≧(´▽`)≦アハハハハハ

さらに

悪い所をもう一つ(´・ω・`)
操作がジャジャ馬(´・ε・`)ムー

直感的ではなく独特なクセがキツい
ただこれはFF7からの伝統なので個人的には問題視しないようには心がけているんだけど

いかんせん海外の直感的な操作のゲームしちゃうと
FFもそろそろクセの強いUIは止めた方がいいと感じる(´・ω・`)

さて次にw 

ここまでで良かった点(・∀・)
何しろよく喋る(*'∀'人)ワォ☆ 

FFですから主人公に一癖も二癖もあるのですがそれがフィットする人にはたまりません(`・ω・´)
今回の主人公のノエル・クライスはイイネ♪d('∀'o) 

それと美しいグラフィック
マジに見る価値アリ(о'д')b

さて…

大事なのでもう一度

FF13-2の序盤は悪くないが… FF13同様RPGである必要がない(´・ω・`)
とう言うかFF13も今回のFF13-2もノベルか映画の方が絶対に売れた

なんなんだろう(´・ω・`)

なにしろ良く喋るのでキャラへの愛着や感情移入しやすいし話もわかりやすい
だが面白くないバトルに見えない壁へのストレス

FF13-2ってRPGだけど
本当FFの場合はレールプレイングゲームの略だよね(ノ∀`)

さて

FF13-2ってFF13が発売される前から企画があったのか?(o'ω'o)?
発売後に■eの赤字対策で企画されたのか?(o'ω'o)?

どっちなんだろう?(o'ω'o)?

FF13から2年で発売された作品ですからね… 赤字対策の低コストで開発されたのなら
中盤以降はスカスカなんだろうな(´・ω・`)

blogram投票ボタン
↑次こそ映画にしとけ(´・ω・`)
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。